プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
今日の記事の内容ですが、私は昼寝をしていて全く状況を見ていない。
ガシャン!という音と共に周りのクライマー達が騒ぎ出したので目が覚め事故を知った。
その後居あわせたクライマーに状況を聞いたのを記事にしました。

18日(日)13時頃、鳳来・治山水の「クライミングエナジー 5.12a」をプリセット状態でリードしていたクライマーが
2ピン目へクリップしようとしたが出来ずフォールした。
その時1ピンに掛けていたロープが外れグランドフォールした。
幸いクライマーに出血や目立った外傷は無く右手首を痛めた程度だった。

鳳来3回目 033
上の写真でリン君が登っているのは「春夏秋冬 5.11c」で「クライミングエナジー 5.12a」はその左のルートになる。
赤い矢印が1ピン目で青い矢印が2ピン目になる。
ルートの下には赤丸で囲ったように先の尖った岩がある。
一つ間違えば重大事故になっていただろう。

近くに居たクライマーの話で、『逆クリップでは無い。』『フォールするまでに何度もテンションしていた。』この状態で何故1ピン目のヌンチャクからロープが外れたのか?
鳳来3回目 035
上の写真は1ピン目と2ピン目を写したものでラインからしてゲートの向きも正しい。

あとクライマーとビレイヤーの関係でビレイヤーの立ち位置は不明。

ただ一点近くで見ていたクライマーの話で『クリップしようとしてフォールした』とのことで手繰り落ちと言える状態だった思える。

それとこの日居あわせた長老さんの『弛んだロープが反対側に入ったのでは?』との言葉がロープが外れた最大の要因思える。

私は出だし核心のルートをビレイする時はクライマーに対してスポット態勢をとる。下部核心のルートをビレイする時は出来るだけ壁に近付いてビレイするようにしている、それはクライマーがフォールした時に墜落距離を出来るだけ短くするためだ。

この後我会のリン君とヨウコちゃんが「春夏秋冬 5.11c」の1ピン目のヌンチャクを環付カラビナのヌンチャク替えていたのには感心した。
ただ替えるなら2ピン目を替えて欲しかった。

今回の事故のようにクライミングに於いて100%安全と言う事は有り得ないとの思いを強くしました。

私も以後下部核心のルートでは環付カラビナのヌンチャクを使おうと思います。

それから事故直後居あわせたクライマーが慌てふためく中で、長老さんが非常に落ち着いた態度と声掛けを当事者にされていました。

中々出来る事では無いと非常に頼もしく感じました。

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ