プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
クライミングに関して今年に入って非常に調子が良い。

その調子の良さに私自信が正直驚いている。
調子の良い原因は色々あるだろうが登っていて一番感じるのは細かいカチが保持出来るようになったことだ。

これは体重が減ったためだろう。

が、今の調子の良さに私自信ちょっと違和感を覚えている。

何か変?と

で、ある日ハタッと思い当たった。

それは線香花火でした。

夏の風物詩の花火の中で私は線香花火が一番好きだ。

《線香花火の一生》※筒井時正玩具花火製造所ホームページから抜粋しました。

目まぐるしく表情を変え、儚く消えゆく線香花火。

燃え方に名前がついています。

「蕾」「牡丹」「松葉」「散り菊」


最後の「散り菊」とは
火花が一本、また一本と落ちていく「散り菊」。静かに余生を送る晩年といえます。赤から黄に変わった火の玉が光を失った瞬間、線香花火の一生は幕を閉じるのです。

私の今の状態は「散り菊」になる前の「松葉」ではないかと思う。

「松葉」とは

やがて勢いを増し、「松葉」のように次々と火花が飛び出します。…中略…不思議と幸せな出来事が重なります。
senkou1[1]

クライマーにとって挑戦した課題を次々と登れたり、登れなくても良い登りが出来た時ほど幸せなことはありません。

今まさに私の状態が「松葉」なのです。
しかし「散り菊」にはなれないと思っています。ある日突然ボトっと火の玉が落ちて消えてしまうでしょう、というか消えてしまいたい。

なので、もう暫く『もうええで!』と言われるまで火花を散らしていこうと思っています。

ご迷惑でしょうが、もう暫く我慢して下さいませ。

PS
線香花火の燃え方の呼び名ですが、
「牡丹」「松葉」「柳」「散り菊」と呼んでいるHPもありました。

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ