プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
大きな橋を二つ渡って辿り着いた先は
日和佐 003
そお!日和佐!

今回のteamマメオは
日和佐 005
古○ぬ○はたねーと新人モリモリの異色トリオ。

週初めの予報で日本の国土を今年一番最強のコサック軍団率いる寒波が襲うとあったので激寒を覚悟していたが。
日和佐 008
が!ここ日和佐はお日様燦々で暖か~い。

はたねーは数年振り二度目、モリモリは初めて、でアップは日だまりエリア「潮騒エクスタシー 5.10b」を
日和佐 009

日和佐 012
はたねーオマケのMOS

モリモリFL
日和佐 021

日和佐 022
「潮騒エクスタシー 5.10 b 」ですが未だ若くして亡くなられたY田女史が拓かれたルートです。

続いて「二人のアイランド 5.11a 」を
日和佐 024

日和佐 027
はたねー正真正銘のMOS!

モリモリ核心で粘りに粘ってFL!
日和佐 032

日和佐 034

ドームに移動して「パピヨン 5.11b 」を
日和佐 036

日和佐 038
はたねージャムを決めてMOS!←ん…!?出来すぎやな。

モリモリ、ジャムが決まらずフォール!
日和佐 060

日和佐 061
が二撃!

今回初めてモリモリの登りを見たが、非常に丁寧で綺麗な登りをする、で即team マメオに入隊を許可した。

11二本をMOSしルンルン気分のはたねーはタケチャンマン作「ラジャラウト 5.11d 」にMOSトライを。
日和佐 057
予想通りというか2ピン目でテンショ~ン!

当然抜けられずハング下で敗退。

私はH仙人お薦めお買得12の「甌穴群var 5.12b 」を
日和佐 047
このルートは「甌穴群 5.11d 」の限定ルートで右カンテを使わず直登するのだが、私は右カンテはもちろん左の「岬めぐり 5.12b 」の上部ガバホールドも使わないようにした。

結果は二便出したが久し振りのどっ被りと無数にある甌穴に惑わされ宿題に

この日は貸し切り、夜はJFA会員特典が受けられる《農家民宿クニ舛田》さんにお世話になりました。
日和佐 065

キラキラ光ったご飯が美味しい!刺身も新鮮!わけぎのぬたも絶品!
日和佐 068
食後はご主人クニさんとビールを飲みながらあれこれと…。

翌、日曜日も晴れ~!

美味しい朝食をいただき、好意のおにぎりを持っていざ!出撃!
日和佐 072

今日も貸切り?が恵比須浜キャンプ場にクライマーらしきテントが一張り

そして駐車スペースに着くと、ん…??どこかでよ~くお目にかかるペアーが

そのペアーです。
日和佐 073
村長ご夫妻でした。

ながの村は氷点下で雪が舞っているとのこと、で!村長何を血迷ったかTシャツ一枚でアップを
日和佐 076
日だまりエリアはホンマに暖か~い!のです。

我がteam マメオは昨日の宿題を

はたねー、モリモリは「ラジャラウト」を
日和佐 098

日和佐 077

私は「甌穴群var 」を

村長ご夫妻はタケチャンマン作「MATRIX 5.12d 」を
日和佐 078

日和佐 096

そしてこの日は雪舞う瑞浪から転戦されたM浜さんご一行五人様が来られていました。
日和佐 092

この日の結果ですが、モリモリが非常に惜しいワンテン、はたねーは頑張ってヌンチャクを回収、私は三便出したが2テンで宿題にしました。←来年用に敢えて宿題にしました(笑)。

お願いです。
日和佐の岩場の地元住民の方たちが他府県ナンバーの車の長時間駐車に対して何をしているのか?事故にでもあっているのではないかと不安に思っているそうです。
そこで美波町の町会議員をされているクニさんとJFA四国理事のtao君が話し合いをして車のダッシュボードの上にヌンチャクを置くことを決めました。
日和佐 004

日和佐 101
なので今後は日和佐の岩場に行かれるクライマーは鳳来同様に車のダッシュボードの上にヌンチャクを置いて下さい。宜しくお願いします。

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ