プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
梅雨が一服してる間にコウモリ谷へ
こうもり谷 001
この景色いつ観ても飽きません。

今日の相棒
こうもり谷 002
あらみちゃん。

今日は先日整備した「猫の渡り廊下 5.10b/c B9」の試登を
こうもり谷 004
渡り廊下に入る前の5ピンにステンレスチェーンを取り付けた。
かなりの角度で屈折するのでロープの流れを良くするためとヌンチャク回収時の振られ止めも兼ねさせた。

あらみちゃんも
こうもり谷 008
『本チャンチックで面白い!』

この後宿題の「ネックエレキバンA 5.11b B9」を
こうもり谷 011
1~2ピン間の一手が意味不明、しかししつこく探って光明が微かに見えて来た。
次回は!

ところで対岸の整備が終わる頃から今まで顔を見たことの無いクライマーを多く見かけるようになった。
そしてそのクライマー達誰一人として登録証をザックの見える所に下げていないしゴミ鋏もゴミ袋も持っていない。
私はそんなクライマー達を見るにつけ憂鬱になる。
このままではコウモリ谷全てのエリアでのクライミングが出来なくなる恐れがある。

コウモリ谷の岩場は私有地です、そして四人の地主さんが居られます。なので地主さんにより対応が違うことを知っておいて下さい。

何故登録証を持たないクライマー達が増えたのか私個人の想像だが、対岸の岩場のクライミングが地主さんより許可が下りたとき登録証が必要との言葉は無かった。しかし正面壁同様に登録証を持っているクライマーのみクライミングが出来ることにしようとコウモリ谷の岩場の管理を全面的に任されているU津さんとの協議で決めた。
が、『地主さんより許可が下りたとき登録証が必要との言葉は無かった。』の文言が都合良く勝手に解釈され一人歩きしていると思われる。

ここで改めて通告しますがコウモリ谷への入山には登録証が必要です
当然コウモリ谷全てのエリアに於いてのクライミングも登録証を所持しているクライマーのみに許されています

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ