プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
22日(火)晴
日向神《奥壁》
九州の岩場では可なりの急登を可なりな距離を歩いた。

あらみちゃんは早速
シルバーウィーク九州ツアー 030
ハンモックでお休み。

我々の直ぐあとに、柔道着の男とジローさんが上がって来た。

ローカルのジローさんとは初対面なのだが、私のブログを見てくれているとのことで一気に親しみを感じた。

ジローさんは《奥壁》全てのルートを登られたとのことだったが、そのしなやかな登りを間近に見て納得した。

さてアップに「つくつくぼうし 5.8」を登ったが、1ピンの有り得ない高さに少々ビビったし、ジローさんから5.10はありますとの助言も納得出来た。

あらみちゃんなどは、恐れをなして1ピン目をプリクリで登ったあとはハンモックにくるまって、ふて寝を決め込んでいた。

そうこうしていると続々とクライマーが来た。前日本匠でお会いした方やヤナ兄さんとめーちゃん、昼を過ぎてからまんぞー君とイソミッチが、これだけの人数が奥壁に来るのは珍しいとのことでした。

私は村長さんお勧めイレブン3本の内「パンプダンス 5.11a」にOSトライを、これもジローさんから決してaではないですと助言を受けていたが、果たして取り付いて直ぐに超本気モードに切り替えた。

結果は中間部でハイステップを失敗してフォールしワンテン。

あの失敗さえ無ければ、この素晴らしいルートをOS出来たのにと悔しいやら情けないやら、まあ!実力ですが。

そして2便目も同じ失敗を、ローカルお二人が2撃したあとの3便目は可なりのプレッシャーを感じながら取り付いた。

問題のハイステップも片方のスタンスを少し変えたら安定して置けRP成功!
シルバーウィーク九州ツアー 045
やれやれ。

この間、岡山3軍と広島3軍との間で仁義なき闘いが「かかってきなさい 5.11a」で繰り広げられていた。
闘いの端緒を切ったのはめーちゃん。
シルバーウィーク九州ツアー 033
ラインは右上してランナウトは半端ない距離。そこを果敢にOSトライする姿は男前でした。

続いて広島3軍キャプテンまんぞー、この日午前中に《愛のエリア》の「SHINBA 5.12a/b」を落とした勢いで、おっ!FL!か!?
シルバーウィーク九州ツアー 053
と思わせた矢先落ちた。そういやハンモックからも落ちたらしい。

左側でまるで帝釈か備中かと思わせる面子がワイワイガヤガヤやっている右端で
シルバーウィーク九州ツアー 039
最近大人になったのか口数が減った柔道着の男が「日向神レイバック 5.12a」を2撃していた。

さてハンモックをまんぞーに奪われたあらみちゃんも仁義なき闘いに刺激を受けたのか「パンプダンス」をリードすると言い出した。
シルバーウィーク九州ツアー 052
横で見ていたジローさんが、登れてますね?と少し驚いた様子だったので、私は一応5.12dまで登ってますと言ったら驚愕していた。

さてさて仁義なき闘いの結末なのだが
シルバーウィーク九州ツアー 046
広島3軍紅一点イソミッチがFLし勝ちかと思われたが夕闇迫るなか、男前めーちゃんが4?5?便目でRPしたらしく引き分けに終わったそうな。


23日(水)晴
《バルコニー2エリア》
奥壁の帰りに《道端エリア》と《バルコニー2エリア》の下見をした。

最終日で5日目でもあり厳しいエリアより、取り付き易いエリアにとの思いもあったが、結果はどうあれ、あの大きな壁を登りたい!との思いが強くなり《バルコニー2エリア》にした。

前日ジローさんから《バルコニー2エリア》に行くなら「テラノ 5.10c」と「ワンサイズ・フィッツ・オール 5.11c」を是非登って下さい。と言われていたのでアップで「テラノ」にMOSトライした。

登りながら自然の造形の不思議さや、その自然の造形をラインとして見出だしたルート設定者のセンスに驚きと共に登っている喜びが声になって自然に口をついて出ていた。

続いて「ワンサイズ・フィッツ・オール」へMOSトライ。
シルバーウィーク九州ツアー 060
ハングまではガバの連続、そしてハングへ。ここに今までと違う世界が待ち受けていた。

が、持っている技(もの凄い大袈裟)駆使してハングの上に、後2ピンで終了点。

が、ここから始まるポケット細カチに私の指先と足先が悲鳴を上げた。

満足感と悔しさが入り交じった思いで敗退し、あらみちゃんと交代。
シルバーウィーク九州ツアー 063
数度のテンションが入ったもののムーブで終了点へ

良いルートを紹介してくださったジローさんに感謝しながら下山。

日向神
シルバーウィーク九州ツアー 057
《愛のエリア》《奥壁エリア》《バルコニー2エリア》ミニマムボルトの素晴らしいルート又訪れたいです。

今回5日間でのクライミングでしたがそれなりの結果も出すことが出来ましたし、ローカルの方たちともお知り合いになれました。何より無事故で終えれたことが一番の収穫でした。

おまけ
20150925161014be1.jpg
5日間の走行距離です。

お土産
20150925161014e33.jpg
翌日携帯の画面を何気無しに見たらゴマ粒のようなものが付いていたので、剥がそうとしてもう一度じっくり見ると、なにやら脚が出ているではないか。そうマダニでした。

こんな土産はゴメン被りたい。

(注)タイトルに《火の国》を使いましたが、現在は佐賀県、長崎県、熊本県があたるそうですが、以前は九州全土を《火の国》と呼んでいたとの事で使いました。

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ