プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
17日18日の土日で香川県小豆島に行って来ました。

目的は、今年の2月、4月、6月にJFA(NPO法人日本フリークライミング協会)から終了点やプロテクション等の資材の無償提供を受け行った《吉田川の岩場》整備がほぼ完了した記念に須磨勤労者山岳でクライミングを楽しむと共に会の集会を行った。

秋はクライマーだけのシーズンインでは無いようで
IMGP4462.jpg
姫路からのフェリーも一杯でした。

約100分の船旅で小豆島福田港着。
IMGP4464.jpg

港から車で約10分程の《小豆島オートビレッジYOSHIDA》へ
IMGP4465.jpg
まずはテントの設営。

参加メンバーで集合写真を、この時点で気の早い隠密N師匠はハーネスを着けて岩場へ一目散。
IMGP4466.jpg

オートビレッジから約10分程で岩場の入口
IMGP4467.jpg

私とあらみちゃんは今回のもう1つの目的のため別行動を
IMGP4476.jpg
《ビレッジロック》で整備を

ここのプロテクションはボルトはステンレス製オールアンカーなのだが、ハンガーをスチール製の物を取り付けていた。
IMGP4472.jpg
種類の異なる金属同士が接触するとガルバニックコロージョン(異種金属接触腐食)が起こる。ここ小豆島は瀬戸内海に浮かぶ島なので塩害による腐食もあり酷いプロテクションが多い。

それで6月の整備時にハンガーをステンレス製に交換すれば当分は腐食の心配はないと判断し今回の交換になった。
IMGP4473.jpg
スチール製ハンガーを外し掃除をします。ボルトはステンレス製なので錆びていません。

そこにステンレス製ハンガーを取り付ければ完了です。
IMGP4469.jpg

整備し取り外したスチール製ハンガーです。
IMGP4484.jpg

今回交換したステンレス製ハンガーは、コウモリ谷のリサイクルと、JFA(NPO法人日本フリークライミング協会)、KINet(関西岩場環境整備ネット)から無償提供されたものを使いました。

整備したルート
「フィッシャーキング」6本中5本交換。*1
「凹状ルート」2本中1本交換。(2本目はスカイウォーカーと共用)
「スカイウォーカー」5本中4本交換。*2
「松の木小唄」5本中4本交換。*3
「黒い花束」5本中3本交換。(2本は6月に交換済み。)
「ラストオーダー」5本中5本交換。
以上22ヵ所交換しました。

*1:トポではB5となっていますが、現状は6本ありました。推測ですが、従来の1ピン目の下に打ち足されたようです。それと最後の6本目を外そうとしたところ、非常に硬く中々外れませんでしたので力任せに外そうとしたところボルトが折れてしまいました。それで空回りするばかりで現状のままにしています。なのでハンガーが着いたままくるくる回る状態です。ルートの最後で落ちる
箇所ではありませんが、終了点までランナウトしていますので十分気を付けて下さい。近いうちに新たに打ち替えを行います。

*2:最後のプロテクション、5本目がボルトもスチール製だったので現状のままにしました。

*3:3本目を外そうとしたところ非常に硬かったので折れる恐れがあるため現状のままにしました。

昼を過ぎた頃に整備も終わったので、あとはクライミングを楽しみました。

スラブ超怖がりのあらみちゃん「松の木小唄 5.10a」を初リード。
IMGP4482.jpg
『嬉しい~!登れた~!』って大喜びするから『そのルート、スラブちゃうで!寝たフェイスや!』とキツく叱っといた。

場所を移して《オリーブロック》へ、ここには一撃出来なかった「風神 5.11b」があり、MRP狙いで取り付いた。
IMGP4487.jpg
ここは2ピンにクリップするまでグランドの危険があるため落ちれない。何度か行きつ戻りつしながらもクリップ。そしてGWにMOSを失敗した4ピン目へのトラバースも上手く行けた。後は上部のスラブ立ち込みからデッド気味に取るガバだけ。ここも上手く行きMRP成功!やれやれ。

一仕事終え皆よりかなり遅くキャンプ場へ、すでに宴会はたけなわ状態。
IMGP4489.jpg
そして今日とんでもないことが起こっていたのを知った。

それは明日に。

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ