プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
今日コウモリ谷の一本橋と大テラスの階段に防腐剤を塗るために家から山越えで行った。
P1000223.jpg
山の中にため池があり山田池と呼ばれている。静かにというか不気味さがある。
P1000220.jpg
途中から【太陽と緑の道】を歩いたが良く整備されていた。
P1000221.jpg
衝原湖に架かる山陽自動車道、ここからコウモリ谷まで40分くらいか。

約2時間10分でコウモリ谷入口到着、よー歩いた。
P1000209.jpg

取りあえず一本橋をずらして枯葉の掃除を
P1000210.jpg
このままにして乾かせます。
P1000211 (1)
大テラスの階段を先に防腐剤を塗ろうと保管箱をみたら、無い!ん…?なんでや!?

無いものはどうしょうもないので昼飯を食ってから以前気になっていた「復活 5.11c」のハング下のコーキングされた周辺を調べることにした。
P1000213_20160106180524a4d.jpg
久し振りに正面壁の上にあがった。

ラッペルでハングまで降りハンマーで叩き音の音色で浮いているかいないか調べた。
P1000214_201601061815133ba.jpg
赤線で囲った箇所はグラグラしていたが使うホールドではないのでそのままにした。黄色線で囲った箇所はホールドとして使われているところだが浮いていました。ただ直ぐに剥がれるようには思えませんでしたが自然に任せるか、それとも何らかの処置をするか検討する必要があると思います。
青線で囲った箇所が問題のコーキングされたところでこれが無ければ多分登れないだろうと思います。音響は浮いた音がしていました。ただここも直ぐにどうなるということは無いと思いましたが絶対大丈夫ではありません。

そして「復活」の最後のピンの左側赤線で囲った範囲の岩が完全に浮いていました。
P1000215_2016010618151421c.jpg
ただ上下の岩が可成り締まった音がしていましたし挟まれているので外れて落ちる事は無いと思いますが、これも絶対ではありません。
P1000218.jpg
「復活」のハングを下から見上げた写真で赤丸がコーキングされた箇所です。この壁を【震災エリア】と呼んでいますが、神戸淡路大震災の後に拓かれたエリアで壁全体が脆いです。震災後21年になりますが、未だにホールドやスタンスが剥がれます。
なので前々からしつこく注意していますが、震災エリアで登るときはビレイヤーは必ずヘルメットを着用して下さい。
出来ればクライマーも着用した方が万が一の時に被害を軽減出来ると思います。

それと正面壁の上にあった落ちそうな浮石は出来る限り落としておきました。

点検後我会のメンバーが【子年のエリア】で登っていたので「ネックエレキバンB 5.11b」のハング上直登ラインを試してみました。
P1000212_20160106175244550.jpg
私がRPしたときは、ハングの縁に立ち込んで右から巻くようにしましたが、今日直登ラインを試したらハング下アンダーから3手目デッドでガバ取れました。これが本来の正しいラインだと思いました。
手数も3手と少ないし楽ですし、ガバが取れなくフォールしても真っ直ぐ下に落ちるので危険はありません。
ただ小柄な方はもう一手必要です。

さて帰りはサイクリングロードを歩いて帰ったが約30分短縮出来た。

しっかしよー歩いた。
歩数計を見たら2万3635歩、消費カロリー720.6kal、歩いた距離18.19km、歩いた時間220分、時速4.96km/h

防腐剤は明日塗ります。

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ