プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:
仕事を辞めてから図書館に行く機会がなく本を読んでいなかったが、先日の会の集会時に沢山の本を借りた中の一冊。
P1000204_20160222150103b94.jpg
この本は映画の脚本を基にして書かれた珍しい?小説である。

心に残る言葉がたまに出てくるのがなんとも言えなくよい!

『他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる』

『人生には賞味期限がない』


そして今まで何気なしに歌ったり聴いたりしていた童謡【シャボン玉】の歌詞の意味をこの本で初めて知った。

【シャボン玉】は、野口雨情作詞、中山晋平作曲による日本の童謡・唱歌
シャボン玉飛んだ  屋根まで飛んだ
屋根まで飛んで  こわれて消えた
風 風 吹くな シャボン玉飛ばそ

シャボン玉消えた 飛ばずに消えた
生まれてすぐに こわれて消えた
風 風 吹くな シャボン玉飛ばそ

野口雨情は、明治41年3月に長女みとりを生まれてすぐに亡くしている。童謡【シャボン玉】には、はかなく散った娘への切ない想いが込められているとの解釈もあるようです。

そして人との出会いについて
『不思議な偶然の出会いってね、素敵な出来事の前触れなんですって。三回続いたら、奇跡が起きるらしいわ―。』

私の人生において偶然では片付けられない出会いが一度ある、その一度で充分であると思っている。

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ