プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
5月4日(水)6:00起床
この日の朝飯
IMG_7051.jpg
私は日本でも同じ様な内容なので毎朝美味しくいただきました。

タカちゃんのリクエストでMt.Arapilesが間近で見えるところで写真撮影を
IMG_7053.jpg
デカ過ぎて魚眼レンズでないと入り切れません。

この日はあらみちゃんの希望で【BARD BUTTRESS】の「The Desired★★19(10a)2P90m」を

このルートの1P目19(10a)50mは取り付きから20m程上が核心でした。
レイバック気味に身体を上げて行くのだが、レイバック体勢に入るホールドが悪い!と言うか無い!
こりゃ~持てん!どうするべ…と腕を伸ばせる範囲で探ったら辛うじて指一本が引っかかる皺があった。
これで行くしかない!と行きかけたがプロテクションは足の下左に長スリングを介している。ん…もし落ちたらと言うより落ちる確率が高いこの場合適切な位置では無いと判断。どっかええとこ無いかなぁ~と見回したら右の少し離れた所にキャメの赤が決まりそうな綺麗なクラックがあった。ん…届くかなぁ~と両腕を伸ばせるだけ伸ばしたら押し込むようにして決める事が出来た。

よし!これでフォールしても大丈夫と確信し思い切ってムーヴを起こし縦やら横やらのカチを繋いでなんとか両足で確り立てるところに辿り着いた赤キャメは遥か下。キャメの黄色を決めた途端にヘンテコリンな声を発していました。
IMG_0088.jpg
1P目(19 10a)50mを泣きながら(嘘泣き)フォローするあらみちゃん。
『私あの赤キャメを少しずつ上げながらA0で登ってんけどよ~フリーで行ったなぁ~』と感心してました。
IMG_0091.jpg
このビレイポイントは二人なら余裕で座れます。ってか立っているより座った方が楽なんです。

Mt.Arapilesのビレイポイントは自分のカムやナッツで構築します。
IMG_0089.jpg

2P目(17 5.9)は傾斜が緩くなるしホールドも大きくなって殆どプロテクションは取らずに登りました。
大きなテラスに着くとJさんとPさんがいました。
IMG_0095.jpg

IMG_0096.jpg

こんなことをして時間潰しを
IMG_0100.jpg
Jさんに大受でした。

このテラスから「Bard★★★12(5.6)30m」を登りました。
IMG_0097.jpg
Pさん190cm程あるのでチムニーが狭く見えます。我々はあらみちゃんのリードで簡単な右のカンテを登りました。

「Brad」のトップでタカちゃんとヨウコちゃんに合流し【Bluff Major】の「Ivan★13(5.6)14m」と「Blockbaster★★★11(5.5)30m」を登りました。
IMG_0101.jpg
「Ivan★13(5.6)14m」をフォローするタカちゃん
IMG_0104.jpg
同じく「Ivan★13(5.6)14m」をリードするあらみちゃん
IMG_0105.jpg
「Blockbaster★★★11(5.5)30m」をフォローするヨウコちゃん

【Bluff Major】のトップに全員揃った頃通り雨が
IMG_0108.jpg
右後方に虹が架かってます。

ここから懸垂下降を
IMG_0111.jpg
JさんPさんに続いてあらみちゃん
IMG_0114.jpg
続いてヘッピリ腰のタカちゃん

そして
IMG_0117.jpg
何時もニコニコヨウコちゃん

ここから60mと30mと60mと3回懸垂を行うのですが、2回目の懸垂で使った60mロープを回収する時にロープが15m程上で引っ掛かってどうしても落ちて来なくなった。それを見ていたJさんがフリーソロで突然登りだした。
IMG_0118.jpg
私はもうハラハラドキドキしっぱなしで同じテラスいたオーストラリアの人に『JさんOK?』と日本語?で聞いたらその人は『No problem』と言う風に首を傾げて肩を竦めました。

無事に戻って来た時思わず泪が零れそうになり握手して思わず抱きしめてしまいました。

取り付きに戻り遅い昼飯を
IMG_0120.jpg
メニューはパンとクッキーと林檎。この林檎が美味い!1Kg400円程

下山途中に「The Desired★★19(10a)2P90m」の前を通った
IMG_0122a.jpg
赤線がラインで赤丸が核心、水色はビレイポイント

ベースへ帰る前にスーパーへ
IMG_0123.jpg
ホーシャムにはこの近くにもう一軒あります。

この日の晩飯は
IMG_7056.jpg
オーストラリア産のワインが安くて美味しい!

食後の反省会をする女性陣を横目に私はとっとと爆睡
IMG_7058.jpg

この日は自分の登りよりもJさんにフリーソロをさせてしまったことを深く反省しました。
後で考えればロープの反対側で確保を取りながら登ってもらったら良かったと思ったが全く英語が喋れないので通じたかどうか?

この時はホンマ英語が話せたらと思いました。


copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ