プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
昨日は柏木で整備をしてきました。

今回の助っ人
IMG_0001_2016091214314419a.jpg
あらみちゃんと久し振りのタカちゃん。

私の担当は「ホシナライン 5.13a ★★ B8」

最初に終了点用の資材(全ネジ、リング付チェーン)と接着剤のアンプルとドリルと穴掃除道具を持って約25mのユマーリングを
久し振りなんでしんどかった。
IMG_0002_20160912143146771.jpg
なんとここの終了点はケービング用のロックアンカーが使われていました。
しかし施工は確りされていましたし、殆ど静荷重しか掛からないのでこれで良し!と判断されたのでしょう。

新たにHILTI10mm全ネジを旭化成カミカルセッターで施工しました。

この作業の後、グリグリで下降しながら各ボルトの状態と作業体勢確保のためNP等で確保点を作りました。 

IMG_0004_20160912143147f96.jpg
1ピン目の打ち替えですが、壁がルーフの下にあって、傾斜は70度程なのだがスラブでボルト近辺にクラックもリスも無い。
ルーフとスラブの境目にクラックがあったので黄色エイリアンをセットしたら非常に効いた。
しかしこれだけでは心許ないので右隣りルートのボルトと左上に前進用らしきボルトがあったのでスリングやバンドを繋いで確保用にした。これで安定して作業が出来た。

赤矢印のバンドはバックルに通して引けば絞れる優れもので、遠くへ行ってしまった(静岡県やけど)コウちゃんから貰ったもので大いに役立っています。

このルートはボルト8本なのだが、色んなボルトが使われていました。
ケービング用ロックアンカー5本(終了点2本)内1本はボルトを外そうと回したら折れた。

10mmカットアンカー3本
IMG_0006_20160912143149a74.jpg
スプリングワッシャーが鉄だったのでガルバニックコロージョンで錆びていました。
同じ材質を使っていれば打ち替えする必要は無かったと思います。

あと珍しく12mmステンレスオールアンカーが打たれていました。

この日長老さんも整備を
IMG_0007_201609121431500e4.jpg
「パラレル 5.12c ★★★」を整備。

16時半頃全て終了し下山を
IMG_0008_20160912152957551.jpg

この日ヒルクライム大台ケ原に参加されたMドクターが柿の葉寿司を差し入れに上がってこられアプローチの整備もされてました。

私は壁の上にいたのでお話も出来ずで失礼しました。

駐車所には同じくヒルクライムに参加されたD助さんが居られ少し話をしました。

この日も怪我無く無事故で終えれました。

ホンマにやれやれです。

この日で柏木整備第一弾は終了したとのこと。

まだ自粛解除ではありません。アプローチやルート取り付き近辺の浮石をどうするか?これが解決しないうちは開放出来ないと思います。

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ