プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
1月7日(土)昼過ぎ5.10b/cのルートをトップロープで登っていたクライマーが掴んだ岩の一部が剥離し落下

右隣の5.9のルートを登ろうとしていたパーティーのビレイヤーの右前腕にあたり骨折する事故があった。

この一報を聞いた時私はラインから外れて不安定な岩を掴んだのかな?と思った。

数日後現場に行き事故当時現場に居たクライマーから詳細を聞くことが出来た。

又怪我をしたクライマーからも情報を得たので事故の詳細を書き記します。


剥離した岩はラインのほぼ直線上にあって不安定な状態では無かった。

クライマーがホールドとして掴んだ時に剥離し落下した、落下と同時に『落!』と叫んだ

隣のパーティーのビレイヤーは『落!』のコールを聞き避けようとして壁に向いていた身体を反転させた時に右腕に衝撃を感じたとのこと。

後日現場で写真を撮ったので掲載します。

剥離し落ちた石
IMG_0006_20170203134651c08.jpg
約20cm四方で厚みは5~8cmほど重量は定かではありませんが約2~3kg

剥離した岩の写真です
IMG_0007_201702031346524aa.jpg
赤四角で囲った茶色の箇所が剥離した跡

私はたまたま数日前に同じルートを登ったのですが異状は認められませんでした
この時パートナーがヌンチャク回収のためトップロープで登った時の写真があったので掲載します。
IMG_0024_20170203134654b5d.jpg
赤四角が剥離した岩で赤矢印の方向へ落下した。写っているヌンチャクは右隣の5.9のルートのものです。

落石の着地点の写真がありましたので掲載します。
IMG_0002_20170203141442586.jpg
赤矢印は落石の軌道で赤四角辺りが落石の着地点。赤ヘルメットのクライマーが登っているのは5.9のルート

怪我のレントゲン写真と術後のレントゲン写真の使用許可を当事者から得ましたので掲載します

手術前
b0227552_21331356[1]
右橈骨(とうこつ)幹部開放性骨折


手術後
b0227552_21325436[1]
プレートとボルトはチタン製で生涯このままだそうです。

怪我をしたクライマーは仲間の車で病院へ搬送され手術し数日前に無事退院され現在リハビリに励んで居られます。

当事者はもとより居合わせた仲間そして私が切実に思ったのは腕で良かった、もしヘルメットを被っていたとは言え頭や首にあたっていたら深刻な重大事故になっていたでしょう。

クライミングに於いてはいつ何が起こるか分かりません、先日も友人がスペインの岩場でホールドが剥がれグランドフォールし右前腕を骨折したと知りました。

クライミングを初めた当初教えを受けた師匠から休憩時は和気藹々と楽しく過ごしてもいざ岩と対峙したら命を掛けた真剣勝負との気構えで望めと言われました。、又ビレイするにあたっては人一人の命を預かっているとの心構えでキョロキョロ余所見するなど言語道断とも言われました。

最近慣れからこの様な気構えも心構えも薄れてきていました改めて初心に戻らねばと反省しています。

※記事掲載にあたり事故当時者の承諾を得て行いました。又【ある岩場】としたのは岩場の置かれている状況から名称は伏せましたのでご理解下さい。

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ