FC2ブログ

じゃろう岩

備中に通い始めて7年程になるが、今回初めて「じゃろう岩」の奥に足を踏み入れた、理由は私にとって「じゃろう岩」は見るだけの岩場であって登る岩場ではないと初めて見た時に思ったからです。今回じっくり見ていけるかなぁ…と思われるルートが二三あるように感じた。
21日当日(4)『バイタミンR 5.14c』と(5)『エネルギッシュ 5.13b/c』にヌンチャクがかかっていた、トライしていたのはK君とT君、あとの一人の名は知らない、両ルートとも何故登れるのか言語道断でこんなの登るのは人間じゃない!と思った、でも小山田大も中原栄も人間なんですよねぇ…

「じゃろう岩」トポ↓↓
jarouiwatopozu4[1]a.jpg



話は変わりますが、“Rock&Snow” 035号について私の知人の投稿記事がJFAのHPに掲載されていますので是非読んで下さい、そして人夫々感じる事は違うと思いますが今後の日本でのクライミングを考えて行く上で大変重要な事だと私は思います。http://homepage2.nifty.com/jfa/news/news2007_1.htm#okinawa2

2007.03.22 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々

月別アーカイブ

ブログ内検索

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

警告

「フリークライミング」は本質的に危険をともなう行為です。未経験者は必ず適切な指導者のもとで行ってください。 すべて責任はクライミングをおこなう、あなた自分自身が負うものです。このコンテンツを見て岩場でクライミングを行い、事故が起きても、このページの作者は一切その責任を負いません。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-