FC2ブログ

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:
お気に入りの作家の本を殆ど?読みつくしたので最近手当たり次第に借りて読んでいる。
そんな中で自身を農民作家と呼んでいるのに目が止まり読んでみる事にした。
P1010789m.jpg
バブル崩壊直後の九州の玄界灘を望む農村を舞台にゴルフ場を核とするリゾート開発推進派と自然を残そうとする反対派の対立を一家族の長を主人公に描いている。

本の中に『昭和の農聖 松田喜一』の言葉に強く惹かれた。

…この松田氏の教えに「抜苦与楽の道」というのがある。「人間はみんな苦と楽の中間に生まれる」と農聖は説いた。しかし、人々は楽が好きで苦が嫌いだから楽な方へ向かっていく。ところが皮肉なことに楽を求めるほど楽が減って苦がふえる。反対に自ら苦を求めてその苦をひとつずつ克服していけば苦が減って楽がふえていく。世の中は楽を求めて生きる者ほど苦しく、苦を求めて生きる者ほど楽なのだ…
とのくだりがある。まさに現在社会の病巣と治療法を言い表していると思った。

この「抜苦与楽の道」の「抜苦与楽」とは元々仏法から来ている言葉で竜樹という南インドの大乗論師で「抜苦与楽」は竜樹の著した大智度論の中に出てくる、「大慈は一切衆生に楽を与え、大悲は一切衆生の苦を抜く」とあり苦を除き楽を与えること。らしい。

暫らくは山下惣一氏の本を読み漁ろうと思う。
コメント

マメオさん、こんにちは。

本作はまだ読んでいないのですが、私も山下惣一さんはとても好きです。
デビュー作の「減反神社」などはもう書店では買えないのですが、図書館なら蔵書があるかもです。

あと、読売新聞九州版のサイトですが、山下氏のコラムが読めます。

↓↓↓
http://kyushu.yomiuri.co.jp/magazine/sato/

>にゃみにゃみさん
ありがとう御座います。
私は気に入った作家の作品を集中して読んでいます。好きな作家に、宮本輝氏、浅田次郎氏、水上勉氏、それから藤沢周平氏などがいますが殆ど読んでしまいました。
山下惣一氏の本を昨日会社の隣の図書館で借りようと行ったのですが一冊もありませんでした。v-409
お勧めの小説や作家がありましたら教えて下さい。

>山下惣一氏の本を昨日会社の隣の図書館で借りようと行ったのですが一冊もありませんでした。

えええーっ。そうなんですか。それは哀しい・・

でも、市内のどこかにあれば取り寄せてくれるサービスがありますよ~。ウェブサイトで検索予約するのが案外便利です。
私はレトロスタイルで書庫をうろうろするのが好きですけど・・・

>にゃみにゃみさん
「にぎやかな大地」を借りた時には沢山並んでいたのですが昨日は一冊もなかったんですよ~人気があるんですねぇ…
ウェブサイトからの予約はなにか面倒くさくて…

山下惣一さんって、すごい知性だと私は思ってるんですが、今そんなに人気があって、蔵書が売りきれい??ってのがなんだか信じられないのですが・・

もしかして、「農」というジャンルが注目されていたりとかするんでしょうか???

だとしたらなんだかうれしいです。

渋谷系ギャル(←死語)が「農」が注目?な~んてサムいネットニュースも昨日一昨日あたりに流れましたけど・・ホントなのかな?


個人的なことですが、私が今一番関心があるのが「農」なんです。面白いです、食糧生産。


ところで、浅田次郎氏は私、とても好きです。あったかくって・・ベタだけど好き。


宮本輝さんとか、水上さん、藤沢さんあたりは、好きだけどかなり“さぼ”ってるのでコメントできないのですが・・・

>にゃみにゃみさん
今後益々「農」は見直されて来ると思いますよ。
今は日本製食品も信用出来ませんからねぇ…
儲けることのみに狂奔しているからでしょうねぇ…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ