FC2ブログ

JFA会員数

現在のJFA(日本フリークライミング協会)の会員数をご存知ですか?
Free Fan #058に掲載されている数字は下記の通りです。

2007年2月1日現在の総会員数は1081人です。
内訳は

北海道  53人(北海道の人口約556万人  0.00095%)

東北    37人(東  北の人口約981万人  0.00037%)

関東  549人(関 東の人口約4,212万人 0.0013%)

中部  124人(中 部の人口約2,170万人 0.00057%)

近畿  117人(近 畿の人口約2,064万人 0.00056%)

中国   93人(中 国の人口約497万人  0.0018%)

四国    8人(四 国の人口約408万人 0.00019%)

九州  100人(九 州の人口約1,323万人 0.00075%)

この数字を見てどう思われますか。まぁ~各地域のクライマーやボルダラーの総人口が分からないので一概に何とも言えませんが、私は余りの少なさに愕然としています。
特記すべきは岡山、広島、鳥取、島根、山口を擁する中国地方が人口比率でいえば一番多い。
これは備中や帝釈などスケールや内容で日本はおろか世界でも通用する岩場を擁しているからだと思う。
反対に私の住む近畿は岩場のスケールや内容が乏しいのを繁栄してか3番目に少ない。

近畿は大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県、奈良県、滋賀県、三重県を指す。
府県別の人口比率を抜きにして単純に7で近畿の会員数を割ったら16.7人になる。
私の所属する須磨勤労者山岳会でJFAに入会している人数が20名ほどだ。
これは我会の意識の高さを示していると自画自賛している。

先日も書いたがこの数字でJFAに期待するのは酷だと思う。
JFAを働かす意味でもっともっと多くの方の入会が望まれる。
年会費3,000円一月にすれば250円です。
私はタバコを吸わないので分からないがタバコ一箱、ビール350ml缶一個を始末すれば捻出出来る額だと思います。
大袈裟ではなく、日本の岩場でいつまでもクライミングやボルダーが行なえるようにJFAに入会しよう!

それからくどいようですが、私はJFAの回し者ではない。

おまけ玄人と素人
先日の北山公園清掃登攀での集合写真の比較です。
素人(私)
P1020086mm.jpg

玄人(新聞記者)
IMG_0800m.jpg
さすがこれで飯を食っているだけあって巧い!しかしこの方は新聞記者であってプロの写真家ではない。
ところで取材された記事はいつ何に掲載されるのやろ…

2009.03.03 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々

月別アーカイブ

ブログ内検索

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

警告

「フリークライミング」は本質的に危険をともなう行為です。未経験者は必ず適切な指導者のもとで行ってください。 すべて責任はクライミングをおこなう、あなた自分自身が負うものです。このコンテンツを見て岩場でクライミングを行い、事故が起きても、このページの作者は一切その責任を負いません。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-