FC2ブログ

おーりーとーりー石垣島

石垣島は2005年12月に続いて2回目だった。
今回は3日間島内巡りをした。
P1020912m.jpg
今回バス運転手兼ガイドをしてくれた稲嶺さん。
ゆっくりバスを走らせながら要所要所で極端にスピードを落とし説明してくれる。
私も2年程観光バスの運転手をしたがこの真似は絶対に出来ない。

P1020908m.jpg
玉取崎展望台。ここは石垣島で一番細いところで幅200mしかない、右は太平洋で左は東シナ海だ。昔は船を担いで行き来していたらしい。

P1030008m.jpg
2回目の川平湾。

P1030035m_20090521203949.jpg
今回の宿「石垣シーサイドホテル」
P1030002m.jpg
部屋からの眺め。

P1030025m.jpg
石垣やいま村にいた「カンムリワシ」

石垣島は人口4万8千人で沖縄より台湾の方が距離的に近い。
島一周が160km程なので淡路島と同じくらいの大きさだ。
近年本土から移住する人が増えていて専用の住宅も用意されている。
老後をノンビリ過すには良い風土だと思う。

次は未だ行っていない島に、宮古島、与那国島に行って見たいと思う。

「おーりーとーりー」とは「いらっしゃいませ」の意味。

2009.05.21 | Comments(0) | Trackback(0) | 旅行

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々

月別アーカイブ

ブログ内検索

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

警告

「フリークライミング」は本質的に危険をともなう行為です。未経験者は必ず適切な指導者のもとで行ってください。 すべて責任はクライミングをおこなう、あなた自分自身が負うものです。このコンテンツを見て岩場でクライミングを行い、事故が起きても、このページの作者は一切その責任を負いません。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-