プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
日曜日は【南中大岩】という兵庫県丹波市山南町にある岩場に行って来た。
IMG_0374.jpg
国道175号線から見える【南中大岩】

IMG_0356.jpg
初めての岩場なので事前情報をローカルから入手。で面白いルートは正面壁に揃っているとのことだったが、ほぼ南向きなので夏は灼熱、冬はアプローチが積雪で大変かも

取り敢えず休憩場所を確保
IMG_0357.jpg
確保と言っても貸切でしたが

事前に入手したトポに「瞳を逸して 5.10c B5 S1 20m」というのがあったのでアップをしようとしたが・・・
IMG_0359.jpg
取り付きから10m程の所に打たれた1ピン目(赤丸)を目指し緩傾斜を7m程登り1ピン目クリップへのホールドやスタンスをじっくり見たが長年登られていないのか灰色の乾燥した苔にビッシリ覆われていて分かり辛いしこれといったガバやハッキリしたスタンスも見当たらない。無理に突っ込んで持ったホールドや乗ったスタンスが剥離したらノープロテクションなので7m下の取り付きまで転がり落ちる。緩傾斜といってもノーハンドでは登れない傾斜なので突っ込むのを止めた。おまけに2ピン目との間隔が遠い(青丸が2ピン目)見上げた感じ決して易しいラインには見えなかった。
私が信条としている【そのグレードを限界とするクライマーの為にボルトを打つこと】からすれば有り得ない位置に打たれていると思った。

どうするべ・・・?と右隣のルート「瞳をこらして 5.11b B5 S1 20m」を見たらガバと大きなスタンスがあり1ピン目に容易にクリップ出来そうなので登った(写真のあらみちゃんのライン)。そのまま終了点まで登ってMOSしようと思ったが、あらみちゃんが『そのルートの終了点悪いで!』と言うので「瞳を逸して 5.10c B5 S1 20m」にラインを変えた。

「瞳をこらして 5.11b B5 S1 20m」の終了点
IMG_0362.jpg
赤丸だが一見ケミカルボルトに見えるがアイボルトで強度は無い!

「瞳を逸して 5.10c B5 S1 20m」の終了点
IMG_0361.jpg
10mmステンレス全ネジをケミカル溶剤で施工しFIXEのカラビナ付ラッペルステーションが設置されていました。
確か数年前にKINet(関西岩場環境整備ネット)がT山岳会の要請を受けリボルトしたと思います。

この日は「瞳を開いて 5.11a B6 F1 20m」「正面3ルート 5.11b B4 20m」「正面2ルート 5.12a B5 20m」「正面1ルート 5.12b B5 25m」をトップロープで登った。

通常私はトップロープでは登らないのだが、ここのルートのボルト位置が悪く2ピン目で落ちればグランドフォールすると思ったからだ。

どのようにボルト位置が悪いのか「瞳を開いて 5.11a B6 F1 20m」は
IMG_0360_201704241541586a7.jpg
赤丸が実際のボルト位置で5本打たれていた。だがトポにはボルト6本と載っている。トポによると赤❌辺りに打たれているはずのボルトが無い!
このランナウト半端では無かった!落ちれば致命傷を負う。なのでリードしなかった。
青楕円はクラックにF(フレンズ)の意味。

「正面3ルート 5.11b B4 20m」のトポに【B1とB2の乗り越しが核心か、少しボルト位置が悪いので墜落注意。】と書いてある。
IMG_0364.jpg
あらみちゃんの右の赤丸がボルト位置。1ピン目と2ピン目間が核心とのトポ通りフレアー気味した棚に立ち込むのが悪く失敗して落ちれば確実グランドフォールする。棚上から2ピンの間にこれと言ったホールドが無く完全に立ち上がってボルト右斜め上のガバを取ってクリップとなるがマスターでリードしなくて良かったと心底思った。
2ピン目を棚に上がるためのホールドからクリップ出来る位置に打ち替えればグランドフォールしないだろう。

「正面2ルート 5.12a B5 20m」「正面1ルート 5.12b B5 25m」は終了点とボルト位置は良かったがボルトが悪過ぎた。
IMG_0367.jpg
鉄のカットアンカーに鉄のハンガー錆が酷い!

IMG_0368.jpg
鉄のカットアンカーにPETZLステンレスハンガー、カットアンカーもステンレスなら良かったんやけど。

上記2本の12は面白かったので何とかリボルトしたいと思っています(他の11も)
IMG_0370.jpg
12のa、bにしては1回でムーヴを解決できたのでお買い得かな?H仙人に資金出してもらおかな(^^;)

この日は5本登ったが終了点のリボルトされているルートだけトップロープで登った。
終了点から終了点へは傾斜が緩いところなので普通にトラバース出来る。

帰りは役所時代に仕事でこの近くに来た時に食事したレストランで夕食を
IMG_0379.jpg
175号線沿いにある【ベルデ・ヴェール】
私は
IMG_0377.jpg
和風おろしハンバーグを

あらみちゃんは
IMG_0378.jpg
ハンバーグステーキを
両方共ご飯とスープがついて1,180円

次は何食べよっかな・・・?って次行くのか?
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日昼から不動岩で整備とクライミングを楽しんで来ました。

整備はビッグボルダーの「いかさま師 5.11c」の5ピン目でヌンチャクがロックし易いとの情報があり先日現場を確認した結果
打ち替えの必要有りと判断しました。

ビッグボルダーは2006年4月にKINetによりリボルトされたのですが、この時点ではリボルトに携わった者(私も含めて)の技量が未熟なこともあり不具合についての知識も充分では無かった。
IMG_0340.jpg
写真は5ピン目ですがボルトの両サイドの壁が可成り膨らんでいますのでリードでロープが伸びる時にヌンチャクが追従した場合ロックする可能性が大です。

両サイドの膨らみが大き過ぎるため新たに打ち替えました。
IMG_0343_20170419203203d81.jpg
赤丸が以前の5ピン目、ケミカル溶剤の赤色が目立ち過ぎるので迷彩しました。

「いかさま師 5.11c」はケミカル溶剤が硬化する21日まで登れませんのでご理解とご協力宜しくお願いします。

整備後久し振りの正面壁でクライミングを
IMG_0345.jpg
「カーテンコール 5.12?」をRPするアンパンマンさん

このカーテンコールは限定ルート(5.12b)なのだが限定が有り過ぎて今や設定者も含めて誰も分からなくなっている。

なので今日アンパンマンさんが限定無しで取り付きRPされたが5.12aはあるだろうとのことだった。

このルートを登っているのを初めて見て興味を唆られ私も登ってみた。
IMG_1895.jpg
写真はMさんが写してくれました。

写真の少し下辺りのスラブがメチャクチャ悪くフォールしたのとスラブからタイコのガバ取りで一度テンションした以外ノーフォール、ノーテンで登れた。
IMG_1896.jpg
スラブから上のフェイスをノーフォール、ノーテンで登れたのは蝙蝠で旅路を触っているお陰だと思う。

カーテンコール私の感じたグレイドは限定無しで5.12aは有るか無いかに感じた。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
4月号今日届きました。
P1020063.jpg
一面の花の写真は菜の花畑だと思いますがながの村では無いですね。

二面に【村長日記】が
スペインで骨折し帰国後入院手術治療と我慢の日々を送られていると思われますが、そんな中読書が大いにはかどっているようです。
村上春樹の小説に関しては二冊「ノルウェイの森」「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」で一区切りにされるそうです。
理由と?して、フィクションの小説なので、あり得ない!そんな訳ないやろ!というのはあって当たり前なのですが、僕にはちょっと引っかかる、スッと入っていけない、という所が気になりました。

ここから私の思いです。私は村上春樹の小説を一冊1/3だけ読みました。
「ノルウェイの森」と「1Q84」のBOOK1だけ読みました。
ノルウェイの森がどんな内容だったのか殆ど忘れましたし、1Q84は人気の峠を過ぎていたにも関わらず図書館で100以上の待たなければ借りれない状況だったので止めた。BOOK1を読んでBOOK2を是非とも読みたいとは思わなかった。

私には浅田次郎や宮本輝、娯楽時代劇の佐伯泰英の方が面白い。難しく考えられない質の所為かな。

さて4月は【ながの村友の会】の更新月です。
P1020064.jpg
早速郵便局で振込をして来ました。

今年になって未だながの村には行っていませんし今後も頻繁に行けそうもありません。私個人の事情なのですが今まで大変お世話になったお礼として生涯続けて行こうと思っています。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
蝙蝠谷からのお知らせです。
サイクリングターミナルのトイレの現在の状況です。
4月1日より神戸市より依頼を受けた清掃専門業者が週2回清掃をしていますが9月までで以降は公園管理作業の業者に移行するようです。トイレットペーパーの設置はありませんので利用の際は注意して下さい。
トイレ内の現状ですが綺麗に掃除されています。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日あらみちゃんとは2週間振りにクライミングを蝙蝠谷で楽しんで来ました。
IMG_0326.jpg
桜も散り始めてますがまだまだ綺麗でした。

今日の蝙蝠谷は右岸に3パーティー、対岸に1パーティーだけで静かな一日でした。

今日は風も無く日差しが強く正面壁は暑かった。
IMG_0327.jpg
「哲学の道 5.10c」でアップするカバさん。

私が「哲学の道 5.10c」でアップしあらみちゃんがロープを抜いていたら
IMG_0328.jpg
4ピン目で結ばれてしまった。これで3回目しかも蝙蝠谷だけで、そしてあらみちゃんが抜いている時にだけなる。
これは一体どう考えればええのか?

今日は下部だったのでロープの反対側を使って登って解いたが、長いルートの上部でしかも他にパーティーがいなくしかもロープが1本の時はどうするのか?残置するしかないのかな?

今日はクライマーが少なく夫々思い思いのルートに自分の都合に合わせてトライ出来た、が結果は出なかったが

そんな中このパーティーだけは結果を出していました。
IMG_0330.jpg
「マーメイド 5.10b/c」をRPしたIさん

パートナーのMP山岳会のHさんは「マーメイド 5.10b/c」をFLし「アパガード 5.10a」を
IMG_0333.jpg
お二人さんおめでとうございました。

ボスは
IMG_0337.jpg
「呪い 5.13b」の後に「カンテ 5.12c」を

あらみちゃんは「カンテ 5.12c」直登ラインを
IMG_0332.jpg
今日でほぼムーブが固まったよう。

私は相も変わらず「旅路 5.13a」を、しかし白鳥城攻めの疲れか全然ダメダメでした。

それと核心突入前のガバでレストしていたら指先が冷たくなった。歳の所為で指先までの毛細血管に血液が送られるのが遅いのかな?

しかし諦めず触り続けようと思っている。このルートRP最高齢者は69歳の時にRPされたTさんだ。それまで後3年あるので何とかなるかな?

今日の正面壁の気温は
IMG_0331.jpg
18℃で寒くも暑くも無く良かったです。

この気候ならこれでしょう!
IMG_0334.jpg
今年初のマメモック。快適ですよ~。

そして正面壁の紅葉が
IMG_0336.jpg
色鮮やかな新緑に包まれていました。

今日も無事故で終えれました。

| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ