FC2ブログ

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:岩登り
徳島県のローカルクライマーさんが日和佐の岩場の状態をフェイスブックに投稿していますがシェアの仕方が分からないのでローカルさんの承諾を得て転載しました。写真も付け加えました。

↓↓投稿記事ここから↓↓
日和佐に偵察に来ています(9月24日)。
ラジャラウトの上部が剥離しています。
ラジャラウト①
(赤丸で囲った部分)
ラジャラウト②
(水色丸は上のボルト、緑丸は下のボルト)
ここにはボルトが打ってありました。
グランドフォールをする高さでは有りませんが、核心を余裕で通過出来る方以外はトライしない方が良いと思います。
ルート設定者と相談しておきます。

日和佐 080 - コピー
(2014年12月に撮影したものです。赤線で囲った部分が剥離)
日和佐 082 - コピー
(現状では写真で赤く囲った部分のボルトがありません)

日和佐 098 - コピー
ここにヌンチャクが掛けれなければ精神的圧迫は相当なものになると思います。因みにクライマーはハタネーです。)

波が高く、壁の状態も良くないので未確認のルートも有ります。
目立ったのはラジャラウトだけですが、足元の形状が変化している場所が何ヵ所か有ります。
潮騒エクスタシーの私が使っていたホールドが1つ無くなっていました。
影響の無いホールドです。
他のも有るかもしれません。
もうすぐシーズンに入りますが、充分に注意してください。
↑↑ここまで↑↑

あとメッセージでの情報です。
↓↓ここから↓↓
ひだまりエリアにおいてはルート上は目に見える大きな剥離は有りませんでした。フィッシュダンスの裏側に大きな剥離が有りました。潮騒エクスタシーのみ登りました。小さな欠けが幾つか有りました。
ドーム内は波が高く、状態も悪く、確認出来ない剥離が有るかもしれません。岬めぐりとオウ穴群に変化は有りませんでした。踊り子が何ヵ所か小さく欠けが有りました。ドームの入り口付近、岬めぐりの取り付き、サウダージのビレイポイント前のみんなが荷物を置いて有る付近等、足元の形状が変化している場所が有りました。
この夏から先日の台風で大きな変化をもたらしています。
ラジャラウトは人気ルートなので、早目の対応を考えています。
まずは注意換気のために情報を拡散してください。
よろしくお願い致します。
↑↑ここまで↑↑

上記のように見た目では判別出来ない傷が各所に有ると思われます。今後登るときはホールド、スタンスの何処が突然剥離するかも知れません。細心の注意をもって、そして自己責任で取り付くようにしましょう。

なお現在ルート設定者が対処するよう協議中とのことです。
要請があればお手伝いさせていただきます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩場整備
今日現場を見に行って来ました。
IMG_0738.jpg
倒木3本の内、1本は亀さんHさんがノコギリで処理していた。
残り2本の細い方を伐ろうとした時、初Nさんが下山して行った。

細い方の片側を伐った時に初Nさんから電話あり駐車場オーナーのUさんがチェーンソーを持って今から行くとのことだった。
IMG_0742.jpg
実は昨日Uさんにチェーンソーで処理をお願いしていたが土曜日での約束だった。

一番太いのを出来ればノコギリで伐ってやろうと思っていたが約50cm程の直径なので見ただけで気が萎えていたのでメッチャ有難かった。
IMG_0746.jpg
チェーンソーの威力は凄く10分程で完了!感謝感謝です。

IMG_0752.jpg

帰り畑に愛する会のUさんが居たので経緯を報告することが出来ました。ラッキー!

それからアプローチでくそ腹立つ事が
IMG_0739.jpg
写真の赤丸にウンコがあった。人間の。
この辺りには以前からウンコが放置されている。
ここは橋の下で見え難いのであろうがここをアプローチとしているクライマーにとっては堪ったもんでは無い!

誰がするのか?ここはバス釣りの好ポイントなのか平日にも関わらずバスアングラーをよく見かける。

ウンコは水で洗い流しておきました。

この辺りでウンコをさせないようにする何か良い案は無いでしょうか?
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
こうもり谷アプローチに台風20号によるものと思われる倒木があります。
こうもり谷倒木 - コピー
場所は対岸と右岸の分岐点手前20m程のところです。

近々処理予定です。

※写真はHさん撮影を承諾を得て転載しました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩場整備
昨年(2017年10月31日)このブログで紹介しましたFIXE製アンカーのリコールですが日本に入荷している製品全てに問題が無いとのことです。
FIXEPLX_2018082815153875a.jpg
情報が提供がお大変遅くなりましたことをお詫びします。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
クライミングジム【ボラーレ・エスカラーダ】さんからの情報です。

堡塁岩中央稜のテラスにある一番大きい木が根こそぎ倒れていました。場所はサラマンの終了点の上あたりです。台風20号の影響で、六甲山上にも豪雨が降りました。道路にも倒木が残っています。岩は乾いていても山全体がまだ保水していて、地盤が緩んでいると考えられます。クライミングされる方は充分ご注意下さい。
堡塁倒木1

堡塁倒木2


※烏帽子岩「ゴールドフィンガー」の蜂の巣は20日(月)に撤去されたそうです。
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ